【無料あり】TOEICスクールを選ぶなら短期集中型にすべき理由とオススメ3社

短期間で効率的なTOEICのスコアアップだけでなく、修了後も継続できる英語学習法を身に付けたい方向け。

はじめに。TOEICは独学でもスコアを上げることが可能です。ただ独学には必ず失敗や無駄な時間が生じます。また自己学習では適当に言い訳をつけていつでも投げ出すことが可能です。適度なプレッシャーがあった方が続けられるでしょう。

【独学じゃ無理?】TOEIC初心者はスクールや通信講座も選択肢に入れるべき

今回は数あるTOEICスクールの中から、コーチング制を導入していてさらに短期間で完結できるスクールを私のおすすめとして3社紹介します。

本記事の内容

  • TOEICスクールに短期集中型をオススメする理由
  • 私がオススメする短期集中型のTOEICスクール3社
  • 短期集中型TOEICスクールは高い??コスパは?

TOEICスクールに短期集中型をオススメする理由

英語学習自体に終わりはありません。スクールに通うのが数ヶ月だろうが1年だろうが、英語学習全体からするとスクールに通う時期は一瞬の通過点にすぎません。

だったら短い方がいいじゃないですか。(小物感)

もうちょい説明しますね。

長期間スクールに通ったとしても、修了後に学習を継続しなければ英語力はまた衰えていきます。また学習を継続するにしても、英語学習のノウハウがなければ何を勉強したらいいかわかりません。

要はスクール修了後に、「英語学習を自分一人でできるようになっているか」が重要だということです。結局、いつかは自分で考えて勉強できるようにならないとそれ以上伸びないんです。

逆にどうすれば英語力を伸ばすことができるかを理解してしまえば、それ以上スクールに行く必要はありません。自分で実践すればいいだけ。

乱暴に言うとさっさとノウハウだけ学んで、あとは自分で勉強しよっと。ってことです。

ノウハウとかググればいくらでも転がってるんじゃないの?

「自分にとって正しい学習法が何か」というところまで辿り着けるのであればYESです。でもその状況って英語学習の本質がもうすでにある程度わかってるレベルなんです。

ググって答えが見つけられる、それはつまり「自分が何をしたいか」「何に疑問を感じているか」「自分の問題点は何か」がはっきりしている状態です。しかしそうでなければ、いくらでも転がってる中から正しい情報のみをピックアップするのは難しいですし、解決するまでに時間もかかります。

また自分の問題点に対する解決策がわかるようになるには、実際に問題点(課題)がどのようにして解決(向上)したかの過程を自分で経験するしかありません。

例えば「英語の聞き取り力をアップさせるには、どんなトレーニングをどのくらい続ければ効果が出るのか」とか、自分で体感しないと身につかないものです。

現にどのスクールでも短期集中コースではレッスン以外の自己学習が求められ、その内容も逐一報告させられることが多いです。ググって答えを発見するよりも遥かに早く問題解決の手法を教えてくれるというわけ。

最後にもう1点だけ、「正しいノウハウを聞いても実践する人は非常に少ない」んです。なんでかって言うとラクな方に流れたいから。

ディクテーションとかシャドーイングが最強の英語学習法って実績ある方々がいくら力説しても、聞き流すだけで〜とか詐欺ですやん!って散々言われてても、前者の力説は虚しく敬遠されて結局みんな後者に流れていくんです。

ここまでのまとめ

  • 講座修了後の英語学習を自分で継続することが重要
  • 英語学習の本質・ノウハウさえ手に入れば、長々とスクールに通う必要はない
  • 正しい英語学習法は実践により身につけることができる
  • 自己学習を求められることが多い短期集中型スクールなら上記を達成できる。しかも短期。

私がオススメする短期集中型のTOEICスクール3社

  • PROGRID:最短期間でTOEICスコアをあげたい方
  • RIZAP ENGLISH:対面トレーニングを多く受けたい方
  • ENGLISH COMPANY:時間に余裕を持って3ヶ月挑みたい方

完全コーチング制をとっているスクール3社です。専属コーチがマンツーマンで、(1)オリジナルカリキュラムを組んでくれる (2)毎日のタスク管理と定期的な対面レッスンおよびカウンセリングを行う (3)モチベーションが下がらないようにサポートしてくれる、などがコーチング制度に共通する特徴。

上記3社はどこを選んでも質は高く、入会金や1ヶ月あたりの費用もほぼ同じです。どこも無料体験1ヶ月の無条件全額返金保証があるので、3社しっかり試してから好きなところを選ぶのがいいかと。雰囲気大事です。

PROGRIDとRIZAP ENGLISHの比較

どちらもTOEICコースは2ヶ月から準備されていますが、PROGRIDは専属コンサルタントによる「英語コンサルティング」が週1回、ライザップイングリッシュは専属トレーナーによる「高速レスポンス特化型トレーニング」が週2回となっており、対面面談の内容と回数に違いがあります。

PROGRIDの方は自ら言っているように、英語力や課題の現状チェック、課題解決手法や成長に合わせたカリキュラムの提案、最適化などコンサルティングを提供してくれます。英語学習に積極的に取り組みたい方、中級者以上で次のレベルを目指す方はPROGRID一択です。

一方でライザップイングリッシュは「結果にコミット」のイメージにある通り徹底的な鍛え上げと手厚いサポートを受けることができます。高速レスポンス特化型トレーニングは「日本語⇄英語」の反復練習を時間的負荷をかけて高速で繰り返しているうちに日本語より先に「英語」が出てくるようになるというトレーニングです。

スクールに足を運ぶ時間がもったいない気がするので個人的にはPROGRIDを推します。

ENGLISH COMPANYはこんな方にオススメ

ENGLISH COMPANYでは特にTOEICコースなどは設けておらず、個々の英語力を飛躍的に伸ばす「90日間の集中プログラム」のみです。

コース・レッスンというよりは90日間のパーソナルコーチを提供してくれるサービスという感じです。TOEIC特化型ではないですが、皆さん受講後にはTOEICでハイスコアを取っていて、200点アップ、800点越えは当たり前という受講者レビューです。

また、どうしても1日3時間も確保するのはキツイけど1時間なら頑張れる!!という方もENGLISH COMPANYです。

  • ENGLISH COMPANY:新宿、恵比寿、神田、品川、池袋、有楽町、四谷、横浜、梅田、四条烏丸

短期集中型TOEICスクールは高い??コスパは?

どのスクールも入学金5万に月額15万くらいなので総額で35〜50万くらいかかります。金額の絶対値で見ると明らかに高いですね。

ただし月額3〜4万円の一般的な英会話スクールに通うと半年から1年かかることを2ヶ月で達成するという、英語力の成長幅を考えるとコスパは相当良いと思います。

また2〜3ヶ月の間、毎日タスク管理と随時のサポートが受けられるわけなので日額だと5000〜6000円です。となると、大手英会話スクールの1回あたりのレッスンとほぼ変わらない金額なので妥当な金額なのかなと。

独学もそれなりにお金はかかるんですが(試行錯誤いっぱいするので(*´-`))、何よりも時間を食うのがイタイところ。時間が無い/有る、コスパが高い/高くないには個人差があります。まずは自分のものさしで対価となるか、、、無料ですので是非お試しあれ〜٩( ᐛ )و

当記事でご紹介したスクール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です