【全ルールXが分析】ガチマッチでウデマエを上げても上達しません【錯覚です】

「ガチマッチでウデマエを上げてもすぐに降格する、順調に昇格し続けてたのに今度は一気に下がった…ホントに上達してるのかな…」

ウデマエはある程度の指標にはなるのですが、その人の実力を精密に示すものではありません。特に最初のうちは同格のプレイヤー人口がべらぼうに多いためウデマエが激しく上下します。

錯覚のウデマエに一喜一憂せず、着実に実力をつけていけば、結果としてウデマエは勝手に上がってきます。

本記事の内容

  • 「ガチマッチのウデマエが上がった→上達した」が錯覚である理由
  • ガチマッチのウデマエと共に真の実力を上げていく方法
  • スプラトゥーン初心者でもウデマエX到達は可能です

「ガチマッチのウデマエが上がった→上達した」は錯覚です【ウデマエの仕組み】

極論を言うと、プレイヤーレベルを維持するだけでウデマエは上がっていきます。スプラトゥーンは他の一般的なFPS/TPSゲームと違ってランクアップのシステムが特殊です。

スプラトゥーンの新規プレイヤーはまだ増加傾向

スプラトゥーンのプレイヤー人口は国内外で増え続けています。発売以来2019年1月時点で国内333万本、全世界で827万本の人気っぷり。

もちろんこの中で別ゲーに流れた人もいるでしょうが、ほとんど中堅以上の層からの流出だと思います。少なくとも初心者ではないはず。


1年半以上経過した今でもこういったフリーデモキャンペーンを実施するところからしてもまだまだ新参プレイヤーは増える見込みかと。

新規プレイヤー増加でウデマエは自動的に繰り上がる

まず各ウデマエのプレイヤー人数の割合が大きく変動することはありません。この仕組みは確率統計が絡んでくるのですが、1) ウデマエ影響指標は勝率のみ、2) 必ず勝敗が決まる、あたりで何となくイメージできればいいかと。とりあえずここでは変動なしと考えてください。

下記は公式が開示した各ウデマエのプレイヤー分布。同時に20万人が始めると最終的に正規分布っぽくなりそうですが、ひっきりなしに下層が補充されていく感じ。

ウデマエX実装時のデータ

ウデマエ 人口分布
X (S+10over) 1.0%
S+0~9 6.6%
S 5.4%
A-〜A+ 21.4%
B-〜B+ 33.6%
C-〜C+ 32.0%

さて、新規プレイヤーは確実にC-からスタートする、C-, C, C+は同じC帯として試合をする、C帯の人口レートは一定である場合、、、、

「C-が増加するとC+上位はB-に繰り上がります」ストレートに言うと、自分が上達しなくても自分より下手なプレイヤーが増えれば自動的に次のウデマエに繰り上がっちゃいます。

これがB帯、A帯にも連動して同じことが起こって、S、S+、Xにも徐々に影響し始めています。

私個人の体感になりますが、去年の8月に初めてXになった時はXパワー2000台でも本当に得意なブキ以外怖くて使えないくらいだったのに、2019年3月現在はパワー2200未満だと結構何でも練習できる&多少甘い動きをしてもまだ許される感じです。

毎月のXランキングを見てもらうとわかるのですが、だんだんXパワーの上限値も上がってきてますよね。そろそろXより上のセグメントが必要なのかな〜と思います。

見かけのウデマエだけでなく実際のプレイスキルも上達させる方法

結論、リーグマッチと対抗戦です。実際にやっててガチマッチよりも明らかに成長を感じます。

ガチマッチは上達の効率がかなり悪い

ガチマッチは自分のウデマエが掛かっているので、どうしても練習意識よりも勝敗が気になりがちです。編成事故とかに遭遇して「まぁこれもいい対面練習だ」と思えたらいいのですが、大概イラッとしてしまいますよね…まだ私にはそこまでガチマッチを楽しむ余裕がありません。

とは言え、ガチマッチでも相当な数をこなしていけば上達は可能です。現に私がリーグマッチを増やしたのは、ウデマエXまで到達してXパワーが停滞してきてからなので、時間をかけてればガチマッチだけでも練習にはなります。

ただガチマッチだと試したいことがあっても勝敗がかかってるから安易にできないし、味方とうまく連携取れてこそ有効になる戦術もあるので、やっぱりリグマ、プラベが効率的かつ精神的に健全かなぁと。

立ち回りのノウハウは既に出尽くしている

YouTubeや攻略サイトで立ち回りに関する解説や指南はすでに出尽くしてます。それを見て学んでいざガチマッチで実践できるかというと何故かできないんですよね…

たまたま余裕があってできたとしても、その立ち回りがうまくハマるときと有効じゃないときもあるので、何度もトライしないとなかなか身につきません。

リーグマッチなら徹底的にかつ狙って試したいことや個別の課題の設定ができるし、自分のプレイを客観的に見てくれる味方もいるので、録画しなくてもリアルタイムで指摘し合えるのがいいですね。試行錯誤の理想の形かと。

スプラトゥーン初心者でもウデマエX到達は可能です

私が証明です笑。
【スプラトゥーン2】初心者が1000時間プレイして到達したウデマエはこんな感じです。

社会人のくせに、それなりに時間割いて練習してますね笑。

ランク★25くらいでアサリが初Xに到達、さらに50時間ほどで他の全ルールもXに到達しました。その後はS+7~Xあたりで昇降を繰り返しつつ、ランク★60くらいで安定して全ルールXをキープできるようになりました。Xになっても苦労は続きますね…ここまで耐えられますか?笑

ウデマエを上げたかったらまず対面力から上達させよう

現在1300時間くらいプレイして結局基本はこれだなと思います。一番簡単な方法はエイム練習をすること。ゲームセンスは必要ないし、練習したら確実に身につくし、しかもキャラコンとか立ち回りと違って実践ですぐに使える。

他に大事な要素もいっぱいありますけど、まずは誰でもできるところをちゃんとクリアしてからでいいと思います。どうせいつかは練習しないといけないので。

Yahoo知恵袋の質問に勝手に回答(1)

エイムがあまり良くないので積極的にホコを持つようにしているのですが、A帯では味方が全然サポートしてくれず負けてしまいます。もうB+に落ちそうです。

→自分をサポートしてくれるように味方を動かすことよりも、自分がエイムを鍛えてホコをサポートする方がずっと簡単で確実です。

Yahoo知恵袋の質問に勝手に回答(2)

S以上とA帯の違いってエイム以外で何かありますか?どんな立ち回りを意識すればいいでしょう?

→もちろん立ち回りの差もありますが、実のところ立ち回りを意識しようとしてもガチマッチ中に実行できていない人が多いです。対面力が低いと目の前の敵との打ち合いや逃げることだけに必死になり、立ち回りを意識する余裕がないからです。

まぁでもまずは楽しむのが一番ですね。自分はXに到達してある程度満足してしまった部分があるので、今はリグマで上位狙うのを目標にしてガチマはまったりプレイしています。そのうちモチベが上がってきたらガチマもやっていこうかと。

今回はこんなところで\\\٩( ‘ω’ )و ///